飲み会に行かなくなったきっかけ、メリットデメリットをお話します。

やっほーい 飲み会だー!

どうも皆さんこんばんわ
飲み会、致しません!
kamima minimalです。
お忙しい中当ブログをご閲覧頂きありがとうございます<(_ _)>

今回のお題は「飲み会やめてみた!」です。

※他にも↓↓ミニマリスト記事あります<(_ _)>

,

唐突ですが皆さん、「飲み会」は好きでしょうか。
私はというと、、、飲む事は好きです!ですが飲む相手次第です!

昨今、不要の「飲み会」、「飲みにケーション」は生産性がないのでいく必要なしと言われています。
私も同意見です! ですが、やっぱり断りにくいですよね。。。

というわけで、今日はそんな「飲み会」についてのblogです。

この記事が誰かのお役に立てれば幸いです(@@)
それでは張り切って行ってみよ↓↓(*^^)v 

「飲み会」に行かなくなった話

飲み会にいかないの?

私はサラリーマンですが、よっぽどな理由がない限り「飲み会」に参加しなくなりました。
厳密に言うと「ビーチパーティ」や「新年会」「忘年会」などの大勢の飲み会に数年も参加しておりません。

私がいなくても、影響がない飲み会は参加しません。
ちなみに私の事を必要とされた時の飲み会は参加する事もあります。
たとえば私に相談があるですとか、指名があったときとか、、、

飲み会に行かなくなったきっかけ

大分前の話になりますが、急に飲み会の幹事する様指示され、仕事で時間が無い中、場所・時間・費用・人あつめなど、セッティングしたのですが、あまりにも時間がなく、居酒屋の飲み放題の細かいシステムを把握していませんでした。

当日、自分より立場の上の人にどういうシステムなのか聞かれたときに、即答できなかったため「幹事のくせに把握してないのか」と小言を言われました。

内心、何のメリットもない飲み会をセッティングし、小言いわれるくらいだったら、これこそ生産性ないなと感じ、以降必要性がない飲み会は全拒否する事にしました。

飲み会に行かないメリット

生産性がない

私は「愚痴」を聞くのは好きです。自分がいえない事を相手が思っていると「共感」されているようで、気持ちがいいです。

飲み会が始まると、「愚痴大会」が始まるのですが、これが毎週毎週うずっと続くと、「これって生産性があるのだろうか?」と思い始めました。飲み会にいったところで何もかわらず、同じ事の繰り返しで結局未来は変わらないのです(´;ω;`)ウゥゥ

お金を使う

飲み会に行くと、最低でも3、4000円~、2件いったら10,000円~かかってしまいます。高い!
これ毎週行ってたらいくらになるんだろうか、、、

また、あまり飲食しない人でも割り勘の場合が多いので、食べてもいないお金を払う羽目になり損する事が多いです。

時間がうく

お金より嫌なところが時間の浪費です。
例えば夕方から参加し、帰りが遅くなってしまうと、次の日起きるのも遅くなり、二日酔いしてしまうと一日つぶれてしまいます。それが嫌だったのです。

人間関係からのストレスから
解放される

嫌な人間関係でも飲み会に誘われたら行かないといけないと思い、しぶしぶ行ってしまいます。
人が良ければ良いほど、断りづらいので参加します。
結果、ストレスがたまりますが、参加しないとこれが皆無になります。

飲み会に行くメリットもあります

仲良くなる・仕事がしやすくなる

私が言うまでもないのですが、仕事はやはり人と人が行うものですので、飲み会などで仲良くしていると、仕事で助けて貰えたり、知らない情報を得る事も可能になり、仕事がしやすくなります。

飲み会を楽しむ理由などなく、一人でも仕事に自信がある方は、無理していく必要がないかと感じます。

コミュニケーション力が付く

飲み会の場慣れしていると、空気を読む力、洞察力、場のつなげ方、盛り上げ方、気のかけ方、グラスが入ってないと気づきたり(笑)、コミュニケーション力が付きます。

人に寄るのですが、慣れている人と慣れていない人では、コミュニケーション力に差がつきます。

人が人を呼ぶ

飲み会に参加していると、人を紹介してもらえたり、その人がまた人を呼び予期せぬ出会いがあります。
また仕事の紹介、情報の収集も出来たりと、チャンスを生むのも事実です。
そうやって、昔の人は生き残ってきたのです(´;ω;`)

行きたくない場合
どうやって断るの

私は人からの誘いを断るのはとても苦手です。
ですが、行っても損するなら、心を鬼にして断る決心をしました。

断り方は「用事があるので」か、または行かない理由は言いません。

特に絶対言ってはいけないのは、良い人づらして、「今度行きますね」または「今度誘ってくださいネ」です。
また誘ってきたら断らないといけないのです。お互いにとって、気持ちがよくありません。

「飲み会」やめてみた!
まとめ

以上です。飲み会の行かない私が感じた事を纏めました。
やはり参加するもしないも、一長一短あります。

私の様に何でもメリットデメリットで考えると、自分が想像できる範囲でのみ考えてしまう為、大きなチャンスを逃がしてしまう可能性もあります。

上述したことは、私は長く社会経験を通して感じた事です。
ぜひご自身の経験から、どうするか考えてみてくださいね(^^)/

今日のへ~そうなんだポイント
(飲み会にいかない理由・デメリット)

  • 生産性がないのでいく必要がない
  • お金がうく
  • 時間がうく
  • 人間関係からのストレスから解放される

今日のへ~そうなんだポイント
(飲み会にいくメリット)

  • 仲良くなる・仕事がしやすくなる
  • コミュニケーション力が付く
  • 人が人を呼び、チャンスを呼ぶ

今日はここまでです!是非是非お試しください!
ご清聴頂きありがとうございました。

他にも関連記事あります(*^^)v↓↓
クリッククリック(^^)/

,

今日のおまけコーナー(小さな幸福の見つけ方をご紹介)

今日のラッキーみっつ(毎日ラッキー見つけて自己肯定感アップトレンド)

  • ロストジャッジメント、youtubeで流し見した。面白かった、、、ラッキー
  • 久しぶりに私のblogがインデントされた、ラッキー!他のもインデントしてくれ><
  • 仕事、今日時間かけても全然出来なかったが、帰る間際に閃いて助かった ラッキー!

あなた様は今日はいい事ありましたでしょうか。
一つでもあったら明日も頑張れる気がしませんか(*‘ω‘ *)
きっと人生悪くない!って思えてきますよ(*^^)v

読書のアウトプット(読書はさまざまなストレス回避になります)

飲み会が苦手

-「しなくていいこと」を決めると、人生が一気にラクになる―-

やりたくない事はもう辞めちゃいましょう!
飲み会も無理しなくなくていいです!

しなくていい事ばっかりして萎縮している私とあなたにおススメの一冊!

私の夢コーナー(毎日夢を書いてたら叶うよきっと)

困ったときにいつでも助ける事ができるくらい財力が欲しい

ブログを見てくれた
飲み会に行こうか迷った
あなたさまへ

迷っているならやめましょう。
でも飲み会に行かなかった時間を動画みて終わらせちゃだめですよ!

以上です (*^^)vキョウモオツカレディゴー

コメントする